2017年5月13日土曜日

6/17(土)山本恭子 佐々木暁子 デュオ・コンサート「キャバレーの夜」


◆山本恭子 佐々木暁子 デュオ・コンサート「キャバレーの夜」

ともにぽれやぁれでコンサートをやったどうしによるデュオ・コンサートが実現。エキゾチックでほんの少し渋めなオトナの夜をお届けします。

◆曲目
・ファリャ:「7つのスペイン民謡」から
・シェーンベルク:キャバレーソング集 ほか

◆日時と場所
2017年6月17日(土)19:00スタート
@カフェ「ぽれやぁれ」
東京都杉並区高円寺南3-44-16
(pal商店街のヴィレッジヴァンガードを右折、西友の斜向い)
入場:1,500円+ワンドリンクオーダー

◆山本恭子(ラッパ)
東京都出身。「家庭料理のような演奏」を目指し、自分が心から共感する人のいるところや場所での演奏活動を心がける。舞台 時々自動「動物たちの冬」(2012)、映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」(2014)、映画「唯一、すべて」(2016)などの演奏シーンにも参加。
Blog「散歩するラッパ吹き」http://blog.livedoor.jp/k_kingyo/

◆佐々木暁子(ピアノ)
5歳よりピアノを始め、これまでに佐藤多嘉子、田中蒼子、弘中孝の各氏に、和声と楽曲分析を面川倫一氏に師事。ソロのほか室内楽、伴奏、パントマイムとの共演、オーケストラリハーサルでの代演など広く活動している。山形県出身。

◆お問い合わせ
ぽれやぁれ  poleyale@gmail.com TEL:03-3316-0315

2017年5月8日月曜日

5/16(火)夜 ぽれやぁれ読書会がはじまります

「おいしいね」って言いながら誰かと一緒に食事をすると、お料理がよりおいしく感じられます。

読書は個人的なもので、選ぶ本も、読むペースも人それぞれ。
食事と同じに考えるのはやや乱暴かもしれません。
でも、一冊の本を、同じタイミングで読んで、印象や感想や解釈をシェアするのは、一人で読む読書とは違った楽しい経験となります。

読書会がきっかけで手に取った本が、人生の大切な伴走者になってくれることも……。

一回目はざっくばらんに読書についておしゃべりする会にします。
もしよければ、お気に入りの一冊や読書会で読みたい本をお持ちください。
(本をお持ちいただかなくても参加できます。)


5月16日(火)19時半~21時半ごろ ぽれやぁれ
参加費:カンパ制(資料代・運営費等)
    +1オーダー(おやきのみでも、ドリンクのみでもかまいません。
    おやきご注文の方にはお茶サービス)

★飛び入り参加も歓迎ですが、ちょうどこの日は「OYAKI COMPANY」のおやき販売があるので、おやきを食べたい方は事前にご予約ください。(テイクアウトもできます)

お問合せ・申し込み:山本恭子 osampo.tp@gmail.com
または、ぽれやぁれ poleyale@gmail.com / 03-3316-0315

5/16(火)おやきカンパニー

7周年パーティーに新宿3丁目のお店から駆けつけてくださった「おやきカンパニー」のノムサン&トモサンが再びぽれやぁれにやってきます。

13時から19時まで、自然栽培の旬のお野菜がたっぷり入った100%日本産おやきをお二人が焼いてくださって、ぽれやぁれで食べられます。海外からの旅行者にも大人気のOYAKI COMPANY オリジナルおやきを珈琲やビールのお供にぜひ。

ぽれやぁれ限定「あんずおやき」も登場します。
これは5/16以降もぽれやぁれに入荷予定ですが、ぜひデビュー初日にお試しください。

OYAKI COMPANY公式サイト
http://nomusantomosan.com/?page_id=22

OYAKI COMPANY Facebook Page
https://www.facebook.com/oyakicompany/

※平日ですし、19時までに間に合わないという方はお電話にてご相談ください。
またぜひ、新宿のお店にも足をお運びください。

2017年4月5日水曜日

4/15(土)『めぐりのおと♪』足跡イベント

『めぐりのおと♪』足跡イベント

絵本を形にした記念として
絵本を通して、その発信の原点や影響受けた詩など 、音に乗せて朗読を越えたイベントをします
自然と災害と僕らと、僕らの今と、これからと・・・
想いを乗せます

俳優×ダラブッカ×ギター×ベース×歌うたい

どんな表現になるのか
こうご期待

◆日時:4月15日(土) 17:00~19:00

◆場所:cafe+雑貨 ぽれやぁれ
※〒166-0003 東京都 杉並区高円寺南3-44-16
JR高円寺駅より徒歩5分

◆参加費:絵本予約者様は無料ご招待
※絵本予約されていない方は、参加費1000円が発生します

 ◇要予約・・・arito.25th★gmail.com
  ★を@まに替えて、氏名と人数を記載しメールで申込お願いします

◆ぽれやぁれで別途一品の注文をお願いしています
飲物からお食事までご用意しております
お客様の来店者数によって、お食事はイベント後などにお願いする可能性もあります

ゲスト:Yuutaman、村男、堤千穂
音楽・出演・音響:隼人
総合演出・出演:山縣有斗

゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

【概要】
2017年2月 絵本『めぐりのおと♪』を予約出資という形式で
初版を印刷販売する企画にご協力頂いた皆様に向け
記念イベントを開催
絵本の朗読はもちろんのこと
絵本を描くにあたって、その背中を押したのが
2011年の東日本大震災にあった

自然と災害と人
それまでに受けた様々な言葉たち
様々なアーティストの作品たち
現場の人の声

重なった言葉や、フラッシュバックした文字
ぐさりぐさりと琴線に触れたもの

それらを洗いざらい(の一部)を
俳優山縣有斗が、ゲストと一緒に声や楽器などの音を借りて
また俳優という心体という楽器を使って
鳴らしていく朗読を企画

朗読、というよりは
『流読』という気持ちの流れるままに読む

そんな言葉が当てはまると思います

そして、絵本の朗読のには
女優の堤千穂さんをお迎えし、素敵な声でお伝えします


【Yuutaman】
ヴォーカルユニットWingrowの活動を経て、ソロシンガーに転身。
甘く艶やかな声質を武器に、R&BやPOPS、歌謡曲などジャンルにとらわれず幅広く歌いこなす。感性の幅を広げるために様々な音楽や楽器に触れた結果、2014年にエジプト起源の太鼓ダラブッカに魅せられ、ダラブッカ奏者&ボイスパーカッショ二ストとしてもLIVE出演している。

【村男】
村男とは・・・
村田と言えば英雄(ひでお)と言われてしまうこの厳しい村田社会の中で、縦書きで書くと「あぁ成る程ね、、、。」でお馴染みの、どうも村田です。
今年1月にセカンドアルバム「0(ゼロ)」をリリースしたばかり
ギターと変幻自在なその声質と、今の世の中に強烈なメッセージを歌詞に惜しげもなく刷り込んだ歌は必聴

【堤千穂】
2005年早稲田大学演劇研究会にて演劇に出会う。
@ザ・グローブ・プロジェクト VOL.1「橙色の星」(東京グローブ座)お糸役に抜擢。
2006年~2010年、劇団三年物語の劇団員として活動。以後、TV・映画にも活動の幅を広げている。
2014年「劇場版東京伝説ー歪んだ異形都市ー」(千葉誠治監督)第三話「素振り」で映画初主演。

2017年4月4日火曜日

4/8(土)横手ありさSolo Live 第一弾「うたうたう」

横手ありさSolo  Live 第一弾「うたうたう」

◇日時 
4月8日(土)

開場  18:30
開演  19:00

1500円(+1 order)

◇お問い合わせ


風や響きを感じて
空気に絵を描くようにうたうことは
私の昔からの遊びです。

そのまま現在も、風に誘われるままに、うたっています。

大好きなお店、ぽれやあれさんで
ソロライブを開催させていただくことになりました。

埋め立て地で育った幼少時
海の向こうに想像した 
自分のルーツへの旅

そして
本当に旅をして
巡り合った
たからもののような
たくさんの  
うた

まあるく繋げて唄います

第1回目は、スペシャルゲストに、
共に同じグループで演奏し旅をしてきた
ドラマー、太鼓奏者の
荒井康太君をお迎えします。
彼の故郷は、伊豆諸島最南端の青ヶ島。
満天の星空と
荒ぶる海に囲まれた
小さな小さな島です。


彼が幼少時からずっと一緒だった太鼓を、
連れてきてくださいます。

うたひとつ
太鼓ひとつ

人々の心を繋げてきた島唄の数々と
同じく島国である、台湾の原住民のうた
そして私のオリジナルソングを
ゆっくりとお届けします。

一緒にゆれましょう。
よろしくお願い致します。

                        横手ありさ




横手ありさ(うた  ウクレレ)

呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運ぶ唄い手。
幼少時から、うたばかり好きで、歌って、そのまま現在に至る。

自然に散りばめられたモティーフ、リズムを模倣、反復し、それらに寄り添いながら即興的に響きを紡いでいく声の表現で、やわらかく自由に、のびやかに、ひそやかに、境界を超えている。

主な参加グループは、
声と身体の音楽パフォーマンスグループ「つむぎね」
翠緑の視界をもつ旅人の音楽「Lupe∝」
太鼓と踊りと唄の遊動芸能集団「SUNDRUM」

2012年よりウクレレ弾き語りを始める。
ボーカリストとしての活動とは別に、節目節目のほんの隙間の時間で、マイペースにソロ弾き語りライブを開催。
おばあちゃんになる頃には、旅して歩いて触って出逢った唄も、心ときめいて新しくうまれたうたも、ひとつにまあるく繋げていけたらいいなあと思いながら、日が昇って沈んだり、月が満ち欠けすることを繰り返すようなはやさで、歌い継いでいる。

荒井康太(太鼓)

伊豆諸島最南端の孤島 青ヶ島出身
幼い頃から島の伝統太鼓に慣れ親しみ育つ。
『青ヶ島還住太鼓』とその先祖であり400年以上の歴史を持つ『八丈太鼓』の様々なリズムを叩き分けることのできる伝統太鼓の名手である。

15歳から独学でドラムを叩き始める。
高校進学後、千葉を拠点にドラマーとして活動を始める。その後、アフリカを代表するカメルーンのドラマーBrice wassyの演奏に衝撃を受け、Briceとその弟Vincent wouassiに師事。現地カメルーンに渡りのトラディショナルリズムをエッセンスとしたドラミングを学ぶ。
ジャズ、ポップス、ロック、はたまた韓国の農楽やシャーマン音楽、台湾原住民の音楽、ブラジルやアフリカなどの民族音楽から、即興音楽や実験音楽、ライブペイントやダンスとの共演など幅広いく演奏活動を行っている。
伝統太鼓のルーツを元に、アフリカやアジアの豊かなエネルギーを吸収した特異な感性によって生み出されるそのリズムと自然体なグルーヴで、民族の枠を超えて太鼓の魅力を体現している。

日本の太鼓の中でも非常に歴史が深く、本土から離れた『島』という独自の音楽文化、生活文化の中で長い時間をかけて培われてきた、青ヶ島太鼓・八丈太鼓。その文化保持や普及への想いを胸に日本国内各地や海外でもライブやワークショップを行い、多くの人に青ヶ島と八丈島の太鼓の魅力を伝えている。

2017年3月29日水曜日

7周年記念スペシャル

7周年記念パーティーにお集まりいただいた皆さま、電報ならぬ電子メールによるメッセージを寄せてくださったり、気に留めていただいた全ての皆さま、ありがとうございました。
7周年のご馳走 開始前



宴の終わりごろ
お料理チームのみなさん、ご馳走さまでした!!


OYAKI COMPANY おやきカンパニーさんからの素敵な差し入れ


本日初お披露目!ぽれやぁれ合唱団「輪」のみなさんのうたごえに、ほろり。

ぽれやぁれ うたごえ音楽チームの演奏、Unknown Knowns 制作委員会によるダンスと音楽のパフォーマンス、そして、ぽれやぁれの新たな取り組みについて重大な発表がありました。それについてはまた後日。

小学生から人生の大先輩まで、幅広く、お店に入りきらないほどの人数が集まり、いつもよりもさらにホカホカと温かな時間。あっという間のお祝いの宴でした。

これからもどうぞよろしくお願いします。

photo by Satoko

2017年3月23日木曜日

3/28(火)祝!ぽれやぁれ7周年パーティー

3月28日は、ぽれやぁれの開店記念日。
2017年の今年は7周年となります。

これまでお店を支えてくださったすべての皆さまに感謝を込めて、お祝いの場を設けます。平日ですがぜひお集まりください。
ぽれやぁれに一度でも訪れたことのあるひとはもちろん、この日が初めてという方も、どなたでも歓迎いたします。

軽食をご用意します。
会費は1000円、ドリンクは別途ご注文ください。
お祝いはお気持ちのみ、贈りものはご遠慮申し上げます。

プログラム(若干変更しました)

19時開場(早く来られる人は早めに来てお手伝いをお願いします)
20時頃から7周年記念企画
(前後するかもしれないので、ぜひ19時半にはお集まりください)
・ぽれやぁれ 音楽部
・unknown knowns制作委員会
・輪

当日参加も大丈夫ですが、もしよかったらご一報ください。
参加できない方も、近況報告やメッセージをお寄せいただければ幸いです。

カフェと雑貨 ぽれやぁれ
安彦隆
東京都杉並区高円寺南3-44-16
03-3316-0315
poleyale@gmail.com

2017年3月10日金曜日

◆◇はじめてのミャンマー語勉強会◆◇

ミャンマー語会話の基本表現や丸っこくてかわいいミャンマー文字をリラックスした雰囲気で学びましょう。ミャンマー文化に触れる機会もあります!

2017年 3月13日(月)、3月27日(月)
◎時間:19:15~20:45 
◎場所:カフェと雑貨 ぽれやぁれ
(高円寺エトアール商店街 JR高円寺駅から徒歩約3~4分)
JR高円寺駅南口を出て右手へ。横断歩道を渡り、Pal商店街のアーケードを新高円寺方面に歩く。Village Vanguardがある角を右折。SEIYUを過ぎて、ネパール料理店のとなり。

◎参加費:各回800円+ワンオーダー
   収益は全額「ミャンマー生活の森プロジェクト」の活動資金にあてさせていただきます。

◎お申込み・お問い合わせ先:
①お名前、②ご連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記のうえ、下記アドレスまたはfacebookページよりお申し込みください。
Email: forest4life.mm@gmail.com(ミャンマー生活の森プロジェクト事務局 小野寺)
Facebook: https://www.facebook.com/forest4life.mm/



2017年3月4日土曜日

3/18(土)江戸の勉強会「江戸時代の性について」

※日付に誤りがありました。3/25でなく3/18(土)です。申し訳ございません。


「江戸時代の性について」
①江戸時代の結婚と離婚の問題
②”春画”の読み解き
などについて、2回くらいで話してみようと思っています。

少し刺激的な内容を含みますが、興味のある方はご参加下さい。

NPO法人江戸連 代表理事  圓山謡拙

18時スタート
参加費1,000円+ワンオーダー

毎月第4水曜日 ぽれやぁれで「うたごえ喫茶」

◇次回開催 2017年3月22日(水)14時~16時


★参加費 千円(1ドリンクつき 手づくりおやつもあるかも?!)

「うたごえ」と聞いてピンとくる人も、「なにそれ?」という人もお気軽にご参加ください。

★歌集はご用意します。
★アコーディオンをはじめ、生楽器による伴奏つき。
★杉並区内外から参加者がいます。新たなお友達をつくるチャンス?!

季節の歌やなつかしの歌、話題性のある歌などを予め選曲し、みなさんと一緒に歌います。
また当日のリクエストも受け付けます。
用紙に曲名を書いて係の人に渡してください。
楽譜がない、リクエストが殺到するなどして当日歌えなくても、今後の選曲に反映させます。

参加した人の声
「日常生活で落ち込むことがあっても、大きな声で歌をうたうと元気が出ます」
「歌は健康の秘訣です」
「初対面の人どうしでも一緒に声を合わせると、気持ちが通い、お友達になれます」
「知らなかった歌も伴奏を聴きながらなんとなく声を出していると自然と覚えて歌えるようになります」
などなど。