2017年2月26日日曜日

2/26(日)佐々木暁子ピアノコンサート「ハイドンとお茶を」


◆イベントの名前
ハイドンとお茶を

◆コンセプト
かつて日本に存在したピアノブランド「エテルナ」の楽器でお送りするカジュアルなコンサート、の第2弾。食べる、飲む、という日常の行為の延長上に音楽があり、それぞれが自然な佇まいで同じ時間と空間に居ることを目指す企画です。クラシック音楽が初めての方や久しぶりの方も、もちろん大好きな方も、あらゆる方を歓迎いたします。

◆日時
2月26日(日) 19時スタート

◆曲目
いずれもハイドン作曲で
ピアノソナタ第61番 Hob.XVI-51 ニ長調
「神よ、皇帝フランツを守り給え」の主題による変奏 Hob.III-77 ト長調
ピアノソナタ第38番 Hob.XVI-23 ヘ長調
ピアノソナタ第30番 Hob.XVI-19 ニ長調

◆プロフィール
佐々木暁子
5歳よりピアノを始め、これまでに佐藤多嘉子、田中蒼子、弘中孝の各氏に、和声を面川倫一氏に師事。
ソロのほか室内楽、伴奏、パントマイムとの共演やオーケストラリハーサルでの代奏などで活動している。山形県出身。

2017年2月25日土曜日

2/25(土)「育てる醤油キット」ワークショップ&おはなし会



\\\ 告知スタート! /// + \\\ 早割 200円引き! ///
大豆の自給率が8%という現在、伝統的な古式醸造で、かつ国産の原料で造られている醤油は流通のわずか2%だそうです。
今しぼり醤油はまさにこの醤油( https://www.facebook.com/imashibori/ )。
「今しぼり」の水やんに講師になってもらって、
◉本物の醤油とは何か? 微生物、発酵のお話
◉「育てる醤油キット」のデモンストレーション
◉醤油を絞った後にできる醤油もろみを使った、オリジナル調味料作り体験&試食など、たっぷりレクチャーしてもらいます。

今回、綾部以外では初めてのワークショップ!
水田家の食卓(https://mizutake.jimdo.com)という屋号で、農家民宿をはじめWWOOF(ウーフ)のホストや、農作物や加工品をイベント出店して自給+αの小さな農業をしてきた、農業高校の先生でもある水やんの話は知識も幅広くてとってもおもしろいですよー!

また、京都綾部の仲間たちが手づくりしたオーガニックなお野菜、お米、加工品など里山の恵みの販売もしますっ!5年ぶりに小さな里山ゆたか市をちっちゃく開催!!!
ぜひこれを機会に、味噌だけでなく醤油もお家で手作りしませんか?

※醤油麹のみの販売も可(kg単位)
...........................................................................

「育てる醤油キット」ワークショップ&おはなし会 〜京都綾部の野菜と暮らしの手作り市もちっちゃく開催!〜
■2017年2月25日(土)
■時間 15:00〜17:00 開場14:30
■場所 ぽれやぁれ(高円寺駅南口から徒歩7分)
■定員 15名
■参加費 4,500円
(ワークショップ代金+育てる醤油(小)250gキット1セット+ぽれやぁれ1ドリンク+もろみ調味料おみやげ小瓶+テキスト)



\\早割 200円引き! //
2月4日(土)23時59分までにお申し込みのお客様に限り、早割で参加費4,500円が200円引きの4,300円になります。お得ですよー!お早目にどうぞ〜。

※醤油麹1kg(「育てる醤油(大)キット」)もあります。その場合は、+3000円になります。
また、キットを複数ご購入希望の方や醤油麹のみご購入希望の方は、その旨申し込みフォームの備考欄にご記入ください。
育てる醤油(小)250gキット 1200円
育てる醤油(大)1kgキット 4200円
※託児はありませんが、お子様の参加費は無料です。
※ぽれやぁれの卵・乳製品不使用のスイーツや野菜丼などもあります。

■主催 えーびーしーでぃーしょっぷ

【お申し込み】
お申し込みはこちらから
...........................................................................

★『イベントサポートプラン』 3000円
(育てる醤油(小)250gキット1セット+ワークショップテキスト付き+送料+おまけ)
※「当日参加できないけど興味がある!」「ワークショップ応援するよ!」というあなた!『イベントサポートプラン』を作りました!ワークショップに参加しなくても醤油のあれこれがばっちりわかるテキストとキットと小さな里山ゆたか市の一品を添えて後日、お送りします。
イベントサポートプランのお申し込みフォームはこちら 
...........................................................................
※キャンセルポリシー
もし万が一、やむを得ない事情でキャンセルする場合、『イベントサポートプラン』でのお支払いをお願い致します。育てる醤油(小)キット1セットとワークショップテキストとおまけが付いて送料込みの3000円です。
...........................................................................

2017年2月17日金曜日

2/17(金)経済カフェ 第9回 原発について考える

経済カフェ 第9回 「原発について考える」

■開催日時
2017年217()午後19時受付開始 19時半スタート

■参加費
1,000円 + ワンオーダー

■講師
寺西俊一さん

プロフィール
石川県生まれ。専門は環境経済学。
宮本憲一の影響を受け環境経済学を専攻。アジア・太平洋環境会議功労賞受賞。東京都環境審議会委員、『環境と公害』誌編集代表、
日本環境会議理事長、環境経済・政策学会会長等
を歴任。現在、一橋大学経済学研究科特任教授、
帝京大学経済学部教授。


■テーマ
「原発について考える」

あれから6年目を迎え、報道で扱われることも減ってきています。
3.11を契機に、人生観が変わった人も多いのではないでしょうか。
今回は、寺西先生をお迎えし、福島の現状と課題、そして未来について
自由にお話いただきたいと思います。

2017年2月15日水曜日

3/5(日)女優 石田迪子が単独でお届けする朗読ライブ、第5弾!

『石田迪子  朗読ソロライブ2017』

女優 石田迪子が単独でお届けする朗読ライブ第5弾。
今回は、
井上ひさし「女にできぬことはない」
坂口安吾「 桜の森の満開の下」
の二本立てでお送りします。
テイストが真逆な二作品を、
どうぞ、ゆったりと、ご堪能ください。

開催は3月5日の日曜日。
昼と夜の二回、開催します!
ぜひお誘い合わせの上、
お気軽に足をお運びくださいませ。
***********************************
『石田迪子朗読ソロライブ2017』

◎2017年3月5日(日)
昼は、開店 13時・開演 14時~
夜は、開店 18時・開演 19時~
(上演時間は途中休憩含め100分を予定)

◎チケット
1500円+1オーダー
※料金1500円とは別で1オーダーいただきます。飲み物でもお食事でもOKです。
※飲み物は、珈琲・ハーブティ・ビール等のご用意あり。(全て500円~)
お食事は野菜丼や、簡単なおつまみ類少しあります。

◎ 開演前にお食事をご希望のお客様は、お早めのご来店をおすすめします。
(開店は、開演の1時間前)

◎ お席が各回15席ほどです。
間際になると、満席になる可能性がございます。お早めのご予約をオススメします。
ご予約は、ぽれやぁれへ直接ご連絡ください。

◎Facebookイベントページ

◎場所
「高円寺 カフェぽれやあれ」
東京都杉並区高円寺南3-44-16
03-3316-0315 
**************************************
春の幕開けを、
朗読ライブでゆうるり楽しみませんか?
ご予約、お待ちしております。

【プロフィール】
石田迪子(いしだみちこ)
2009年に文学座附属演劇研究所卒業後、舞台・映像・朗読・ナレーション等で活動。
主な出演作は、ミナモザ「みえない雲」、あやめ十八番「ゲイシャパラソル」、岸田國士短編「恋愛恐怖病」、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」等。ナレーションは「梅のど飴」「シトロエン」等、多数。

2017年2月11日土曜日

毎月第4水曜日 ぽれやぁれで「うたごえ喫茶」

◇次回開催 2017年2月22日(水)14時~16時


★参加費 千円(1ドリンクつき 手づくりおやつもあるかも?!)

「うたごえ」と聞いてピンとくる人も、「なにそれ?」という人もお気軽にご参加ください。

★歌集はご用意します。
★アコーディオンをはじめ、生楽器による伴奏つき。
★杉並区内外から参加者がいます。新たなお友達をつくるチャンス?!

季節の歌やなつかしの歌、話題性のある歌などを予め選曲し、みなさんと一緒に歌います。
また当日のリクエストも受け付けます。
用紙に曲名を書いて係の人に渡してください。
楽譜がない、リクエストが殺到するなどして当日歌えなくても、今後の選曲に反映させます。

参加した人の声
「日常生活で落ち込むことがあっても、大きな声で歌をうたうと元気が出ます」
「歌は健康の秘訣です」
「初対面の人どうしでも一緒に声を合わせると、気持ちが通い、お友達になれます」
「知らなかった歌も伴奏を聴きながらなんとなく声を出していると自然と覚えて歌えるようになります」
などなど。


2017年2月2日木曜日

3/20(月)糸つむぎワークショップ



「冬の手しごと」

雪が降り 畑を覆う
おやすみのあいだ
あたたかいところで
手と口をうごかす
冬の手しごと


雪どけ はじまりの前
春を待ちながら


くるくる つむぐこと
ぐるぐる つなぐこと






2017年3月20日(月)
昼と夜がおなじ長さの日に

第1部 ‟和棉のお話し会”
    11:00~12:00
    500円+1オーダー 
    手しごとをしながら語り合うようなお話し会
    種をまき、土からうまれ、和棉が育つ
    糸になり、くらしとなり、繋いでいくこと



第2部 ‟糸つむぎワークショップ”
    13:00~16:00
    1,000円+1オーダー(定員6名)
    庭の畑で育った和わたから糸へ、糸つむぎ
    つむいだ糸でちいさなちいさなハンカチをつくります

*会場にて糸つむぎに使う道具なども展示いたします


お問い合わせ・ご予約
さいとうみか mika.mika.satuki@gmail.com 


さいとうみか
狭山市で10年ほど前から、和棉を育てて暮らしています
おととしから庭でひつじを飼いはじめました
糸をつむいで、布を織ったり
のんびり楽しく、ゆっくり暮らすこと
いろんな人と想いをつむいでいけたらうれしいです

2017年1月25日水曜日

2/11(土・祝)あらひろこ 小型カンテレ Solo Live

あらひろこ
小型カンテレ Solo Live

2017年2月11日(土・祝)
18:30開場、19:00開演
料金  2000円 + オーダー

フィンランドの伝統楽器カンテレは、木の胴に張った弦を指でつま弾く美しい響きの撥弦楽器です。
今回は、北海道在住のカンテレ奏者あらひろこが、5弦、11弦といった、より伝統的な小型のカンテレのみでお届けします。

2016年12月29日木曜日

1/8-9 新年書き初め会

2017年
1月8日(日)14時~
1月9日(月祝)10時~

一年のはじまりに漢字ひと文字書き初めしませんか
(道具不要)。

参加費 千円(ドリンク、菓子付)

ご予約はお店まで。
ぽれやぁれ 03-3316-0315

1/22(日)「世界ワールドたまごエッグぴよぴよ」

「世界ワールドたまごエッグぴよぴよ」
annasekai
直接クラウドファンディングライブ
 
annasekai、1日限り 戻って来ます!

来年は京都で開かれる「世界文庫アカデミー」に通います
夢をかなえる、学校です。

annasekaiの夢は、annasekaiであること。
みんながみんなであれること。

そんな世の中にできるように
一歩を踏み出します。

そこで、
直接クラウドファンディングライブ!開催ーー!!
つまり、
いつもの、
投げ銭ライブですが。笑

annasekaiの今!
と一緒に、遊びましょーー!

スペシャルゲストには
今、annasekaiが応援したい人を呼びました!
世界ワールドたまごエッグぴよぴよ
ぜひお越しください!
-------------
2017/1/22(日)
18:00 open / 18:30 start

@高円寺 カフェぽれやぁれ
投げ銭+1オーダー

ご予約
Special Guest 志和樹果
-------------
プロフィール

annasekai 
1992年福島県で産声をあげてほぼ神奈川県のアートのまち藤野で山に囲まれて育つ。そのままの感性で「わたしがやらなきゃ世界はこのまんまだ」と歌を作っては歌い、旅をし、「こころのオアシスちゃん」を作ったり、イベントの企画、野外フェス企画、絵を描き、からだに優しいお菓子を作り、家のリノベーションもするなど、思うままに生きる。
最近はギター以外に、ラジカセと小物おもちゃ楽器と一緒に歌う。

志和樹果
1992年生まれのシンガーソングライター&マルチプレイヤー。
幼少の頃から音楽と一緒に成長する。
中学卒業後、高校へ行かず日本を旅し、18歳でドイツに渡る。
路上ライブをしながら世界中を周り、帰国後、出身地の高知県で相方のユウタと古民家レコーディングスタジオ「二十億光年スタジオ」を始める。
2015年にはバンドGREAT SPIRITでアメリカを横断し、「日常と長い夜」と題するドキュメンタリー映画を制作。
突如映画作りにハマり、現在東京で修行中。
ソロやThe Old Wooden Bandなど、ミュージシャンとしても活動を続けている。

1/14(土)Lupe∝演奏会「とおのうた」

 
Lupe∝演奏会「とおのうた」
 
とおのうたを持ち寄って
丁寧に紡ぎます。
ひとり、ふたり、みんなで。
ほっこり温かく煮込まれてゆくスープのような。
雪の下じっと眠り春をまつ、新芽たちのような。

2017年1月14日(土)18:30開場/19:00開演
2000円(オーダー別)
※ナチュラルお野菜のおいしいお料理もあります

お問い合わせ
lupe.lapis@gmail.com

出演
Chie  Narita チェロ、うた

Lupe∝
 横手ありさ  うた
 佐藤公哉    ヴィオラ  うた
 権頭真由   ピアノ  アコーディオン   うた
 蔡怜雄    トンバク   ダフ   うた


✳︎アーティストプロフィール✳︎
Chie
cellist/singer-song writer/improviser
幼少からエレクトーンとフルートを始め、1994年チェロに出会う。故・井上頼豊氏に師事。
渡印してヨガを学び、心身と音楽がよりリンクするようになり演奏活動を始める。様々なバンドに参加してチェロの可能性を模索したのち、2012年冬にソロをスタート。チェロ弾き語りという未知の世界に描くように音を散りばめて、独自の世界観で物語る。
2014年秋に1stアルバム「mani」、2016年秋に2ndアルバム「碧い絵」を発表。感覚と時と場を大切に、様々なアーティストとパフォーマンスを行う。
http://chiecello.com/index.html




Lupe∝  ルーペ
世界の様々な境界へ音を紡ぎゆく
翠緑の視界を持つ旅人の音楽
 横手ありさ(ukulele)  Arisa Yokote
 佐藤公哉(viola) Kimiya sato
 蔡怜雄(tombak,duf) Leo sai
 権頭真由(piano)Mayu Gonto

2013年より活動を開始する。現メンバーは、表現hyogen、三日満月等で活躍している佐藤公哉と権頭真由、ペルシャの打楽器奏者である蔡怜雄と、ボーカル横手ありさの4名。
最も微細な響きの揺らぎのなかで、普遍的な言葉がそっと耳元をかすめ、どこか懐かしい、どこにもない世界へといざなう。
ライブ演奏のほか、様々な人を対象にした音をつむぐWSも開催している。
これまでの自主企画は、雑穀料理とのコラボレーション「妙なる食卓にて音を喰らふ」、鴨川の牛小屋にて、焚き火を囲み太鼓を叩く「満月蔡」、シリーズイベント「星屑採集」など。
小作品「つばめ」3曲入り1000円で販売中。
https://youtu.be/U5uKMc-LxUY